くるくるちゃいな

二胡大好き!中国大好き! あいあいの日記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「賢者の石」の頃に比べてトーンダウンした感のある
ハリポタですが・・・

買っちまった(-_-;)
一週間後にイベント控えとるっちゅうのに。
スピーチは暗記できてないし、二胡もまだまだ練習不足。
なのに、買ったら読んじゃうよ~。
練習時間減っちゃうよ~!!
読書は通勤電車の中だけ、と心に決めとったのですが、
先が気になって家でも読んじゃいますわ。やっぱり。
前の巻が発行されてもう一年以上経つので、ストーリーを
復習しないと忘れています。
だもんで、前の巻もちらちら読んでたら余計時間かかる(@_@;)

っつうわけで、二胡練サボり気味のあいあいでした。
スポンサーサイト

私は土日でも、大体8時ごろには起きるようにしています。
昼近くまで寝ているのがもったいなくって。
早起きしては、TV見たり、本読んだり、二胡触ったり。
今日も8時に起きて、11時から中国語レッスン
のはずだったのですが・・・・

目が覚めたら、10時55分\(◎o◎)/!
あと5分でレッスン始まるじゃんかよ~!!!
どうやら目覚ましONにするの忘れてたみたい。
いつもは目覚ましなくても9時には起きるのに、
今日にかぎって、なんで~!?
とりあえず、コーヒーでも飲んで落ち着くか・・・
って現実逃避してるバヤイではな~い(>_<)
中国語老師の携帯に連絡せねばっ。
「あいあいです、今起きました(T_T)
出来るだけ早く行きますので待っててください」
こ、個人レッスンで良かった・・・

それから準備して、驚異的速さで11時15分頃教室到着。
教室が自転車で5分の距離で助かりました。
普段のレッスンだったら、教室休んだかもしれないけど、
今日はどうしても休めない事情があったのですわ。
6月にある教室のイベントで二胡を弾く前にちょこっと
中国語で挨拶をするのです。
スピーチの原稿を先生に添削してもらう約束をしてて、
ついでに発音もチェックしてもらわないとなりませぬ。
ただでさえあがり症なのに、演奏前にスピーチなんて
もう、どっちもぼろぼろになる予感大。
添削の結果、スピーチがかなり短くなったのだけが救い。

こりゃ「ウチ、日本人やからしゃあないやん」作戦で
開き直ってやるしかなさそうです。

曲老師のレッスン。

レッスン曲は、某U氏命名の「ドードド」です。
わたくし付点、苦手なんですわ(T_T)
ところどころだったらいいけど、この曲は
ずーっと付点が続くところばっかり。
途中でわけがわかんなくなってきますん。
ギブミーリズム感!!!!

今日で曲老師のレッスン最後なんだけど、
今日のレッスンはいろいろ聞けて充実してました。
うう~ん、辞めるて決めたんだけど。。。
最近、曲老師の感じがだいぶつかめてきたんですわ。
こっちから聞かないと何も教えてくれないけど、
自分のやりたい曲があれば、それを教えてくれるし、
弾き方についてもこちらから細かく聞くと答えて下さる。
でも、何が分からないかもわからないときがあるしなぁ・・・。
それよりも、2年半通ってきた教室と離れる寂しさがあって、
近頃迷い気味(>_<)
ふっきれたはずなのですが。

基礎老師の日。
前回の「古都」を弾いてみる。
換把が少し早いので、もう少しゆっくりすること、
ビブラートの入りのタイミングもちょっと早い
とアドバイスを受ける。
その後ちょこっと弾いて、次の曲へ。
「風鈴」という曲で聞いたことありません。
う~ん、初見で弾くの苦手で四苦八苦っす。
この曲が宿題になりレッスン終了。
基礎老師、最近曲が中心ですけど、どっかから
「曲を弾かせろ」とクレーム入ったのか?
私としては、曲より前の感じが良かったんだけど・・・。

レッスン後に神戸某所のカラオケボックスで二胡練会(^o^)
いつもレッスンを一人で受けているので、何人かで弾くのは
発表会以来かな。
き、気持ちいいです(*^^)v
音が重なるとこんなに気持ちよく弾けるんだと少し感動!!
同じ教室に通ってるけど、習った曲はバラバラなので
共通で知ってる曲を探しながらいろいろ弾きました。
勢いあまって「一回弾いただけでこんなに合うんだったら、
ユニット組んでやろうよ(^o^)丿」
と言ってみましたが・・・・・・
冗談だと思われたのか、失笑をかっておしまい(-.-)
あの・・・結構マジだったんっすけど。
ま、いっか(^_^;)

なんか、ラーメンっぽいタイトルですね・・・
午前中は中国語のレッスン。
フリートークでGWのことなんかを話す。
が・・・今年のGWは稀にみる大型連休なのに、
お出かけと言えば、牧場くらい(-_-;)
でも牧場のことは何度か話したことがあるので、これ以上言うと
また「内モンゴルの人みたいです」って言われちゃうし。
※以前牧場が好きだと言ったら、漢語老師に言われました(-"-)
しかも「顔も似てます!」って・・・(T_T)うう~ん微妙

仕方がないので、「毎日二胡を弾いてました」と言っときました。
ま、半分ホント半分ウソですね。
毎日弾いてたのは本当だけど、練習量は普段とあまり変わらず。
まとまった時間(4~5時間)練習できたのは2日のみ。
後は平日と同じく夜に1~2時間練習だったし。

昼からは大阪の上海新天地へ。
「江南シルク女子楽団」の演奏を聴きに行く
つもりだったんですが・・・演奏時間が合わず断念。
上海新天地内をウロウロしてきました。
結局なにも買わなかったんですが、中国風味いっぱいの店内は
ウロウロするだけでも楽しいです(*^_^*)

シメは梅田で中華食べて帰りました。

午前中は曲老師のレッスン。
他の生徒さんはいなかったので、プライベートレッスンでした。
前の日記で「・・・」って書きましたが、今日は充実してました。
曲老師、ほっといたら何も言ってくれないけど
しつこく突っ込めばいろいろ教えてくれます。
換把の時に音を探しながら移動することが多いので、
すっと移動できるようにとチェックが入りました。
そろそろ、新しい曲を・・・とリクエストすると、
「光明行」のコピーを渡される。
うう~ん、私のレベルではまだまだ弾きこなせそうもないんですけど。
まぁ、ちょこっとずつ練習します。
が、6月からお休みするので曲老師に完成形は披露できないと思われ・・・(-_-;)

家に二胡を置きに帰って、神戸新開地までcorocoroさんの演奏を聴きに行ってきました。
野外のステージで今日は風もきつかったので、演奏しにくいコンディション。
でもとてもいいステージでした。
特に「浜千鳥」などの重奏がすごくきれいで、二胡の魅力がとてもよく出ていました。
欲を言えばもっとたくさん聞きたかったな(*^_^*)
それも30分と時間が限られているので仕方ないんですけどね。
先生が言うにはグループの皆さん二胡歴1~2年の方ばかりだそうでびっくり\(◎o◎)/!
corocoroさんはもうちょっとキャリアがありますが、それにしても皆さんお上手でした。
私もがんばらねばと発奮しましたですわ。
発奮ついでに6月にある教室のイベントで勇気を振り絞って
演奏してみようかと決心しましたです。
corocoroさんステキな演奏、そして刺激をありがとう(^o^)丿
また見に行きますね。

P253i0005505321.jpg


裏六甲にある「弓削牧場」へ行ってきました。
ここは個人経営の牧場で、手作りのチーズなんかを作っています。
すぐ近くには住宅街があるんだけど、牧場内は全く別世界。
の~んびりした空気が流れています。

敷地内にチーズハウスヤルゴイっていうレストランがあって、
自家製チーズを使った料理やデザートがこれまた美味(^^♪
私のお気に入りはフロマージュ・フレというクリームチーズを使ったシフォンケーキ。
ふわふわで美味でござります~♪
生クリームではなくフロマージュ・フレが添えてあるので、さっぱり頂けます。
食べたことないけど、シチューやカレーも人気のようですよ。

おなかがいっぱいになると、腹ごなしに牧場をうろうろ。
牛さんが放牧されていてのんびり草を食べてるのを見たり、仔牛や羊とたわむれて癒されました。

2ヶ月に一度くらい、疲れたな・・・と思ったらここに行きます。
草の上に座って、動物を見てるとどんなことも「まぁ、ええか」になるのですわ。

弓削牧場ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。