くるくるちゃいな

二胡大好き!中国大好き! あいあいの日記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有給とって京都全日空ホテルまで、ジャーパンファンさんのディナーショーを見に行ってきました。
6時開場で6時半からディナータイム。
8時から演奏スタートです。
ディナーはビュッフェスタイルで、羊のローストやら、タラバガニのドリアやら、天ぷらやら、カシューナッツ炒めやら和洋中いろいろありました。
例によって“食いしん坊仮面”あいあいは、欲張って食べ過ぎて胃もたれし、ロビーのソファでぐったりする始末。
ま、一休みしたら復活して、またお汁粉とかケーキとかに走ったのですがね。
フレッシュジュースコーナーなんてのもあって、メロンジュースがめちゃウマで、3杯も飲んでしまいました。

8時になると、ジャーさんとピアノの恩田さん、チェロの四家さんが登場し、ショーのスタートです。
1曲目、2曲目は映画「ニューシネマパラダイス」から。
そのほか、おなじみ「睡蓮」や「SILENT MOON」などジャーさんのオリジナル曲。
新しいアルバムからは「TANGO OB AGIA」と「冬の河」を演奏したはりました。
中国曲は「喜看 麦田千層浪」とアンコールの「賽馬」のみ。
全部で十数曲のプログラムでした。

今回はこないだのジャンジェンホアさんの時のように、後ろっ側ではなく、結構近くの席だったので、じっくり演奏を見ることが出来ました。
「今日は弓を中心に見てやるゾイ」と意気込んでいたのですが、なんであんなに弓が短く感じるのでしょうな。
私は、弓を端から端まで使おうとすると「よいこらしょっと」って感じになるのに。
手の長さの問題じゃなく、体の使い方の問題かな。
演奏を見るのも大事だけど、やっぱ一万回練習して自分に叩き込まないといけませんな。

帰って無性に練習したくなったのですが、帰宅したのが10時半まわってたので断念。
明日、レッスン前に朝練しよっと。

追:アンコールの時ピアノで「最初から今まで」のイントロが流れるとなぜか場内から笑いが。
ジャーさん自身「流行に乗るのが遅い」って言ってたのですが、もう「冬ソナ」って笑いがおこるほど“ベタ”なのでしょうか?
私ははなっから「韓流」ブームに乗らなかったのでわからんのですが。
スポンサーサイト

私は、今年後厄です。
去年とおととしは、何もおこらなかったのですが、
今年は、なんかちょっと悪い風が吹いている感じなので、
真面目に1時間ほど正座して、手合わせて来たです。
一時間正座すると、足がびりびりでまいりました。

帰りに、ちょっと寄り道してタイ料理屋でランチ。
パッタイっていうタイ式焼きそばを食べました。
米粉で作った平麺でちょっとピリ辛で美味しかったです。
ホントは鶏のバジル炒めとかおかずを食べたかったのですが、一人では食べきれないので断念。
ううう~、胃袋4つくらいほしいな。

本日、十三堂楽器さんにアジャスターを買いに行きました。
取り付け方と、使い方を教わり、使ってみる。
おおお~、劇的に簡単に調弦できるっす!!
今の二胡にしてから、毎日調弦に四苦八苦してたのが嘘のよう。
もっと早く使えばよかった。

ついでに駒も2個買って帰りました。

駒を選ぶときに、持参したマイ二胡でためし弾きさせてもらったのですが、なんだか曲を弾くのが恥ずかしくて、キコキコ開放弦ばかり。
かなり怪しい人ですな→自分。
なんとなく気に入ったのを、買って家でとっかえひっかえ曲を弾いてみると、開放弦でひくのとまた印象が違う。
曲を弾いていろいろ触ったほうがよくわかりますね。
次は恥ずかしがらずに弾いてから買おう。

実はウチの紫檀ちゃん、誰かから「この二胡は紫檀です」と言われたわけではなかったのです。
北京生まれってことと作者は分かってるのですが、材質は雰囲気紫檀っぽいので勝手に紫檀と決め付けておりました。
そんな状態でブログに北京八角紫檀と書く私も私ですが・・・。
だもんで、今日十三堂さんで「この二胡紫檀ですか」と言われても、「・・・・そうなのでしょうか?」と曖昧な答えをする羽目に。
でも十三堂の方によると、どうやら紫檀ということなので、これからは大手を振って「紫檀ちゃんです」と言えます。(なんのこっちゃ)

じつは、1月に老師が中国に帰ってしまってかなり、落ち込んでたのです。
彼女の演奏が大好きだったし、先生としても尊敬してたのですがね・・・。
ずっと、教えてもらえると思ってたのに、残念です。

これからのレッスンをどうするか、事務所の方と相談し、しばらく「ダブル老師体制」で行くことになりました。
私は今、週一回1時間のレッスンなのですが、新しい先生は2人いて、それぞれ隔週でしか来られないとのこと。
隔週1時間か隔週2時間で一人の先生に習うか。
または、週代わりで2人の先生に習うか。
私は出来れば、2週間おきではなく、毎週レッスンしたい。
でも、先生2人だと混乱するかな?
と、しばらく悩んだのですが、まあ、2人からいろいろ吸収してみるのもいいか。
と週代わりで2人の先生にお願いすることにしてみました。
混乱して、ややこしくなったら、また考えてみますということで。

今日は、初めての老師のレッスン。
今日の老師は、基礎をみっちり教えてくれる方でした。
最初に簡単な曲を弾いてみて、いろいろアドバイスをいただきました。
弓の長さ、使う位置、スピードのコントロールを考えながら演奏。
私の演奏が、どうも平板なのは、ここのところを意識しなさすぎだったのだと発見。
意識しなくても、とりあえず音が出るから、弾けてる気になってたのですわ。
弓の表現をもっと意識出来れば、音楽が楽しくなりそうです。

もうお一人の老師は、先月一ヶ月レッスンを受けたのですが、曲をいろいろと教えてくださるので、一人に曲、一人に技術の基礎を教えてもらう、って感じでしばらくやってみます。
どうなることやら。

人生初インフルです(T_T)
3日の夜から咳が止まらなくなり、4日に耳鼻科に行ってきました。
その時とりあえず、咳止めやら抗生物質やらもらって帰宅。
が・・・夜から体の節々が痛くなり、発熱。
5日は1日熱でぐったりでした。
病院でもらった薬と、解熱剤を一緒に飲んでいいのかわからないので、解熱剤も飲めず、アイスノンで頭冷やして寝るだけ。

6日は会社があるので、何とかかんとか電車に乗って、出社したのですが、着いたとたん、上司から「顔色ひどすぎ。帰ったほうがいい」と言われ、帰宅。
ううう~ん。せっかく来たんだけど。
ふらふらになりながら、4日に行った耳鼻科にもう一度行って、検査をすると、インフルエンザでした。

今は、タミフルのおかげで、熱も下がり復活しました。
うわさには聞いてたけど、インフルは強烈(>_<)
土日全く二胡に触る気にもなれず、それどころか、食欲もなく、トイレに行くのすらおっくうで。
ひたすら横になってました。
皆様もどうかお気をつけください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。