くるくるちゃいな

二胡大好き!中国大好き! あいあいの日記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は土日でも、大体8時ごろには起きるようにしています。
昼近くまで寝ているのがもったいなくって。
早起きしては、TV見たり、本読んだり、二胡触ったり。
今日も8時に起きて、11時から中国語レッスン
のはずだったのですが・・・・

目が覚めたら、10時55分\(◎o◎)/!
あと5分でレッスン始まるじゃんかよ~!!!
どうやら目覚ましONにするの忘れてたみたい。
いつもは目覚ましなくても9時には起きるのに、
今日にかぎって、なんで~!?
とりあえず、コーヒーでも飲んで落ち着くか・・・
って現実逃避してるバヤイではな~い(>_<)
中国語老師の携帯に連絡せねばっ。
「あいあいです、今起きました(T_T)
出来るだけ早く行きますので待っててください」
こ、個人レッスンで良かった・・・

それから準備して、驚異的速さで11時15分頃教室到着。
教室が自転車で5分の距離で助かりました。
普段のレッスンだったら、教室休んだかもしれないけど、
今日はどうしても休めない事情があったのですわ。
6月にある教室のイベントで二胡を弾く前にちょこっと
中国語で挨拶をするのです。
スピーチの原稿を先生に添削してもらう約束をしてて、
ついでに発音もチェックしてもらわないとなりませぬ。
ただでさえあがり症なのに、演奏前にスピーチなんて
もう、どっちもぼろぼろになる予感大。
添削の結果、スピーチがかなり短くなったのだけが救い。

こりゃ「ウチ、日本人やからしゃあないやん」作戦で
開き直ってやるしかなさそうです。
スポンサーサイト

なんか、ラーメンっぽいタイトルですね・・・
午前中は中国語のレッスン。
フリートークでGWのことなんかを話す。
が・・・今年のGWは稀にみる大型連休なのに、
お出かけと言えば、牧場くらい(-_-;)
でも牧場のことは何度か話したことがあるので、これ以上言うと
また「内モンゴルの人みたいです」って言われちゃうし。
※以前牧場が好きだと言ったら、漢語老師に言われました(-"-)
しかも「顔も似てます!」って・・・(T_T)うう~ん微妙

仕方がないので、「毎日二胡を弾いてました」と言っときました。
ま、半分ホント半分ウソですね。
毎日弾いてたのは本当だけど、練習量は普段とあまり変わらず。
まとまった時間(4~5時間)練習できたのは2日のみ。
後は平日と同じく夜に1~2時間練習だったし。

昼からは大阪の上海新天地へ。
「江南シルク女子楽団」の演奏を聴きに行く
つもりだったんですが・・・演奏時間が合わず断念。
上海新天地内をウロウロしてきました。
結局なにも買わなかったんですが、中国風味いっぱいの店内は
ウロウロするだけでも楽しいです(*^_^*)

シメは梅田で中華食べて帰りました。

今日は中国語レッスン。

漢語の老師は、時々めちゃくちゃ素朴で難しい質問を投げかける。
たとえば「なぜ、日本の女性はワンピースを着ないのですか?スカートと上着よりワンピースのほうが一枚で楽です」とか
「なぜ日本の男性は夏に、サンダルではなく革靴を履きますか?」
これを中国語で答えろと言うので、いつも私は
( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー、と考えこんでしまうのです。

今日の老師からの質問
その1「二十世紀梨はあるのに、なぜ二十世紀りんごや二十世紀桃はないですか?」
ううーん・・・ブランド名ですからなあ。
苦し紛れに「日本では二十世紀といえば梨なのです」と意味不明な回答をしておきました。

その2「中国では餅は”米羔”(ガオ)と言い、高(ガオ)と同じ発音。
高く昇るといういい意味があるので、めでたい時に食べます。
日本で正月に餅を食べるのは、何か意味がありますか?」
とっさに答えが浮かばず、「金持ち、力持ちの”もち”では・・・・」
と適当に答えてしまいました。
本当は、神様へのお供え物を集めて食べたのが始まりとか。
私の適当な答えに、妙に納得した老師。
間違った日本文化を教えてしまって、ゴメンナサイ<(_ _)>

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術
今日は月2でやっている中国語教室へ
もうかれこれ習い始めて一年なのに、まったく上達しておりません。

二胡の先生と中国語で話したかったので習い始めたんだけど、今年の4月から日本語がとても上手な先生に変わり、私のヘタな中国語は二胡教室中はまったく使えず・・・(^_^;)

それでも、教科書は1冊終わったので、授業の最後に
「次の教科書どうしますか?」
と言われ、選ぶことに。

今の教科書の続きの2冊目か、まったく違う教科書か
正直、今の教科書は単語も例文も少なく、他の教科書に変えたかったのでそのことを老師に言うと

「ソウデスネ、この本(今まで使ってた教科書)の例文は
覚えても使えないものばかりデス

おいおい・・・私は覚えても使えない例文を一年習っていたのか??
まあ、確かにネガティブな例文が多かったけどさ。

まあ、次の教科書は例文も単語も多いし、一からやり直すつもりでがんばるか・・・


★★★いろいろあるよ中国語教材★★★




テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。